ムダ毛脱毛は面倒!どんな方法があるの?

家庭用脱毛器でお手入れしよう!

カミソリで剃ったり除毛クリームでのお手入れは面倒、という場合には家庭用脱毛器を使うという方法があります。家庭用脱毛器にはレーザーとフラッシュという種類があり、どちらもエステなどで行う脱毛の出力が弱くなったタイプという捉え方でいいでしょう。レーザーや光を照射することで、ムダ毛を細くして目立たなくさせたり、生えにくくするという効果があります。
レーザーの方が脱毛効果は高いと言われていますが、フラッシュ脱毛の方が照射範囲が広いので広範囲を効率よく脱毛したいという場合にはフラッシュ式の家庭用脱毛器が向いています。カミソリなどよりも肌への負担が少ないので、カミソリ負けしてしまう方などは試してみてはどうでしょうか。しかし、処理をやめてしまうとまたムダ毛が生えてきてしまうというデメリットがあります。

自己処理が面倒ならサロンや医療機関という選択肢も

自分で処理をすると、処理残しがある、面倒、という場合には脱毛サロンや医療機関での脱毛という選択肢もあります。脱毛サロンやエステで行われるのは、フラッシュ脱毛になります。こちらは、肌への負担が少ないのが特徴ですが脱毛の効果としてはレーザーよりは弱めになっているので、2~3か月に一回、2~3年ほど通う必要があります。
レーザー脱毛は医療機関で行う脱毛方法になります。ムダ毛が生えてくる細胞を破壊して脱毛をするため、効果が高く1~2年程度の脱毛で永久脱毛をすることができるのが特徴です。ほかの方法よりは費用が高くなっていますが、永久脱毛ができるのはレーザー脱毛ですので、完全にムダ毛をなくしたいという場合にはこちらを選ぶといいでしょう。

© Copyright Good Customer Service.All Rights Reserved.